スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
環境時代の大競争のはじまり
と題した講演を、聴いてきた。
月に1度開かれている勉強会で、今回が3回目の参加
講演は、環境省から国連環境計画アジア太平洋地域事務所に出向されている方。

「環境時代の大競争の始まり」ってきいて、ぴんときますか??ゼミのみなさん

私は来なかった
でも、丁寧にお話ししてくださったので、よくわかった。はず
「環境」というキーワードをめぐって、世界がどういう風に動いているのか。スピーディーに発展するアジアと、先進国があって。ここでいう「競争」というのは、欧州と日本のこと、だった。欧州と日本と、環境政策で、世界で優位をもとうという競争。。みたい。優位がもてれば、それだけ高い環境水準が保てるし、産業的にも利益がでる・・・と、私は解釈したんだけどね、合ってるか自信ない
それで、じゃあ、日本はこれからどういった環境政策に力を入れていくのか。それについてのお話もあった。

本よりもネットよりもリアルタイムで、分かりやすいお話。
そして、講演してくださった方の、引き出しの多さ
すごい・・・憧れます。

そうだ、それと今日はもう一つハッとしたことがあってね、
タイに来てから、きっと「生活に順応するために」何でもかんでも受け入れてきたと思うんだけど、「日本人の視点」から見て、何か明らかに疑問を感じるようなことには、敏感になった方がいいんじゃないか、って思ったんだ。
◎例えば、1時間半の雨で、膝丈までの洪水が簡単に起こってしまうこと。
「バンコクではこの集中豪雨で洪水になっちゃうんだな~」じゃなくて、「なんでこんなに簡単に洪水になってしまうのか」を考えることが、日本という環境面でも進んだ国で育った私にできることなんじゃないだろうか。と、フト思ったりして。


タイの色に染まりきってみたいし、欲をいえばマッサージの資格もほしいし、ダイビングのライセンスだってほしいし、旅行もしたいし、遺跡見たいし、でも、ここに私がきて、一番気になっているトピックは「環境」だったはず

学部生の留学っていう身ではあるけど、勉強してきたい。するぞ

コッチコチかな


あーん、全部したいーー
スポンサーサイト
【2006/05/31 13:35 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
ムエタイの選手と友達に・・
今日、ついにボクサーの友達ができてしまった
語学学校に最後の授業に行ったときに知り合ったんだ★
これまでの人生において、ボクシングとか格闘技とかが特に好きだった経験はないけど(というかむしろ苦手だった)、こうして実際に目の前にそれをやってきた人がいて、色んな話をきいてると、試合、見てみたいな~~と思ってしまう
今度、試合のときは絶対見に行くんだ~~

そして、新しい出会いといえば、今日の夕方、電子辞書を買ってしまったホタイ英日韓中が使えて、なんとMP3付き。
「えっ、電子辞書にイアホン挿して音楽聴くの?って初めは思ったけど、うちの今持ってるMP3は新しい音楽取り込めないし、いちいちパソコン立ち上げないでも部屋で音楽がきけるのって、すばらしいと思わない??ってなわけで、ご購入してしまったのでした
チュラの本屋さんが一番安く売ってるかなあと思っていったんだけど、価格は他の販売店と変わらなかったよ~!でもかなりアフターサービスも充実しているかんじ
明日から、タイ語の説明書との格闘が始まるのさ。。

そして夜は、またまた新しい仲間との出会い・・
チュラに交換&インテンシブで留学している子達とMKしてきたよ~!全員で11人もいて、皆で鍋なんかしてるから、まるでバレサーってゆう感じなのでした。
インテンシブコース(タイ語を習う特別コース)は、今日始まったばかりらしくって。これから、1人1人、どんな留学が待っているんだろう~~と思うと、なんだか楽しみな気分になってくる。
私自身の留学も、どんな風にしていこうかな

【2006/05/30 02:56 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
想像以上に豪華・・
今日は、アソークで行われた、大阪大学の主催する<感染症に関する講演会>に行ってきた。
鳥インフルエンザとかSARSとか、狂犬病とか、そういうかなり気になるトピックについて専門家の話がきけてこれからの参考になりそうだったよ♪
狂犬病って、確かにバンコクには犬はいっぱいいるんだけど(寮に帰るだけで、大学の構内で6匹くらいの野良犬がいるの)タイの犬って人懐っこい感じがして、意外と日本にいるときより私は犬に対して大きなキモチでいたんだけど。でも実際に犬にかまれた女性が今日来ていたし、油断は禁物だね・・予防接種しよっかな。。
ちなみに、狂犬病はかまれてからすぐに水で洗浄して、病院に行ってワクチンをうてば、発症は抑えられるらしいです☆

他に今日教わって役にちそうなことは~~
・コウモリはウイルス源となっていることが多い
・感染症で病院に行くときは、通路を隔離してもらうためにあらかじめ電話をしてから行く(でも、自分が感染症かどうかってなかなか分からない感じがするかも)
・タイのインフルエンザは雨季に流行

こんなかんじ・・

今回の講演会、場所は@The Westin Grande Sukhumvit というホテルだったんだけど、予想以上に豪華で。。かなりすてきなホテルうっかりビーサンはいてきてしまった私、ドンマイそれに、「スナックを準備しています」って聞いていたから本当にさくさくしたお菓子がでてくるのかと思ったら、かなりおいしいケーキ、アップルパイ、サーモンとレタスのべーグルサンドとコーヒー&おティーが出てきてね
もち、全制覇、久々に食べた味だった

ちなみに、机の上には、お水と、ワイングラスが置いてあってね!!
おお、おお~~~なんだよ。




そいじゃあ今日は長くなってしまったけど、あつしクンにもらったバトンやります!

01. あなたは実家?1人暮らし?

寮☆大学の構内にあるインターナショナルドミトリーに住んでます。
ほんとはタイ人の寮に入りたくもあったんだけど、ここもここでいいよ♪

02. あなたの部屋には写真がありますか?

写真、飾ってはないけど、幼なじみが出発のときにくれた宝物のアルバムがそこに☆

03. あなたの部屋の壁には何が掛かってる?

ジャーン、タイのおっきな地図!大きいのに細かすぎて読めないw
でもこれを見ると、ああ、タイにいるんだったって思って喝が入る☆

04. あなたの部屋にぬいぐるみはありますか?

な・い!シンガポールの動物園で買ったライオンのキーホルダーと寝てるw

05. あなたの部屋にマンガはありますか?

NANA11巻(タイ語)

   
06. あなたの部屋にある機械は?

扇風機(購入)、エアコン(もともと)、冷蔵庫(もともと)、電子辞書(持参)、パソコン(持参)、スタンド(もともとあったものと、ホームステイ時代に買ったものの2つがいる)、テレビ(アンテナの絶妙な操作が不可欠、もともと)
けっこうあるね・・・

07. あなたの部屋でこれだけは負けないというものは?

カラフルさ?

08. 寝てる時に周りに必ず置くものは?

携帯、扇風機、ライオンくん

09. あなたの部屋は何畳?

けっこう広いよ☆12畳くらいはある?

10. あなたの部屋は全体的に何色?

壁は白、家具はこげ茶、ドアはイエロー、タオルケット、ショッキングピンク。=カラフル

11. あなたの部屋にはどんな家具がありますか?

机、棚、洗濯物ほし、ベッド、クローゼット

12. あなたの部屋で一番多いものは?
 
本ね
   
13. ポスターは貼ってありますか?

地図をポスターと言ってよいなら!

14. あなたの部屋で一番目立っているものは?

タオルケット
   
15.部屋にこだわりはありますか?

床にモノを置かないこと!日本にいてもタイにいても、自分の部屋はなにか同じかおりがする。

16.部屋を教えてもらいたい人5人

寮つながりということで・・
中国の寮にいる緑、同じ寮のあきな&たえ、チュラ寮のコーヘイ、あとは寮じゃないけど、色々噂聞いてる鈴ポンw、お願いしま~す♪

【2006/05/29 03:17 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(3) | トラックバック(1) | page top↑
36000人
タイには、日本人が36000人もいるんだそうです。

昨日、こっちの大使館で働いている方においしいシンハーをのみに連れて行っていただいて、そのとき聞いた話。
そんなにすっごく大きな国じゃないのにねぇ・・
ちょっとびっくり。
36000人は、この国で何をやってるんだろう

やっぱり仕事をしている人が一番多いのかな。
あとは、ロングステイとかかな?

日本を離れてまでここに皆が集まっている理由が気になる。
人によっても違うと思うけど、
日々の心地よい刺激と
受け入れてくれる笑顔かなぁ?

なんて私は思ったりします。
【2006/05/27 23:58 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
食べ放題267円
五時前、グリーンピースをかじかじしながらシラバスを見ようとした私。
電話が鳴る。
「夜、ごはん食べ行かない??」

「行く行く♪」
ということで、待ち合わせの五時半に大学の門のところに向かう。
大学がけっこう広いから、寮から門までは20分くらいてくてく歩く。

2人のタイ人の友達(ヌン&ナック)と待ち合わせて、着いたのはなんと、食・べ・放・題
「ムー・カタ」っていって、焼肉としゃぶしゃぶが一つになったみたいな料理の店なんだけど、しかもこのお店、アイスやシュガートースト、ソムタムや海老の丸焼きも食べ放題・・、
ああ、昼から別の友達とかなりしっかりごはんを食べた上、さっきまでグリーンピースかじってた私。。

な・の・に、
結局、シュタートーストの食べすぎでナックが一番にダウンし、朝から何も食べていないと言っていたはずのヌンの動きが止まり、最後まで生き残ってしまったのは私でした・・やっぱりね・・
まだまだいけそうだったんだけど、やめときました笑
だからタイ人の細いのか~~??

もう減量ネタは自分でもうんざりなんだけど、決意は繰り返されるんだよね。最近は歩いてるせいか、足はちょっとしまったかんじがするんだけど、顔がな~~、笑うと、よりまん丸に近づいたような気がするんだよね・・
なぜだ??
暴食とかしてないんですけどーーーーー!!

と、いうわけで、明日から、体をしぼっていきたいと思います☆

代謝は上がってるはずだし・・
異国に来ても、やせない&太らないっていうのは、あるいみ、誇れるんじゃないか、とも思うんだけどね。
【2006/05/25 02:25 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
帰☆還
17日にペッブリーからバンコクに戻り、19日に寮に引越し、22日についにネットがつながりました。chiemiです☆
みなさん、お元気ですか??
私は、元気です♪

この期間のこと。
まず、ペッブリーでの実習は、social forestry の授業の一環だったんだけど、主にフィールドワークの勉強というかんじだった。
17人のタイ人学生と3人の先生、1人の運転手さんと過ごした17日間は本当に熱かったよ!!
語学力のなさから、細かいところの講義がわからなかったことがすごく悔やまれるけど、大まかな枠組みはわかったし、たくさん勉強することができた。一日一日を元気に過ごすことに私は全力をかけて、明日以降のことを考えたら失神しそうなくらいだったけど、毎日笑いがたくさんあって、すっごく幸せな時間だった。
これも全部、見守ってくれた先生や、気のきく友達のおかげだと思う。

毎日、朝は6時から夜12時まで、みんな本当によく作業をして、驚かされた。
私は、「居眠り」というタイ語を覚えた。
皆は、「ブタ」という日本語をよく使った。

マングローブには、2日間行って、あとは私のグループは、魚を養殖したり米を作っている村に足を運ぶことが多かった。
1日目は樹の円周(っていうのかな?)や高さを測定して、2日目は苗を植えに行った。
マングローブには、靴下を2重履きにして、その上から輪ゴムで指をつくって、靴下が脱げないように固定したものを、ジーンズの上から履いていった。
その地域の土は暑さでカラカラ、干からびているのに、マングローブの中はしっかり潤っている、というか、土ではなくって、泥のような土壌だったから、私は太ももまで沈んだりしながら、歩いたよ。
結構慣れるとはいえ、かなり歩くだけで、神経つかった。。
森を守るって、森の側で暮らすって、今までインドア・インテリ系だった自分を省みてみる。

実習の最終日には、とれたてシーフードのバーベキューとかいろんなごちそうがでて、飲んで、カラオケして、踊った。
踊ったのよ。
踊るの。


バンコクに帰ってからも、このときできた友達が本当に何でも助けてくれて、買い物に付き合ってくれたり、制服買いに行ったり、自転車に二人乗りして、校内をあちらこちらと回ってくれて、履修の相談にいくのに付き合ったりしてくれている。

私は、なんだか色々なものになれてしまって、それは例えばタイ語のスピードであったり、タイの暮らしであったりするんだけど、「はっ、このままではいけない!!」と思う。
なぜなら、わからない単語を流すようにもなってきてしまっているから。一日の中で、いくつとなく新しい単語がでてきて、そのたびにみんなが教えてくれるんだけど、正直最近、わかったぶりをしている%が高いってか、あんまり説明聞いてないかも

そして、反省その②.私はなんのためにここにきたのか??
自分が日本人で、外語に所属しているって事、なんか忘れてた気がする。昨日久々にたまったメールを読んで、思い出したよ。
日本にいたときの勢いっていうかな、好奇心?そんなのすっかり忘れかけてた!!少しまぶたが落ちかけていたかんじがするというかな。これがもはや、完全な日常になっていた。トクベツな、限られた時間なんだよね。本当は。

タイ語に関してもそう!
こっちに来てから確実にレベルアップはしたけど、努力を怠っていてはだめーであーる!!油断禁物!!

専門の勉強もそう!!
このチャンスを大いに学ばなきゃ!

バンコクに戻って、5日。
寮の暮らしがおちついてきたところ。

再点火~♪
【2006/05/24 01:07 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。