スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
はっ!
バンコクに久しぶりに帰ってきたせいか、雨季がおわったせいか、
空気がとっても「タイっぽい」気がする今日です。

まだ夏休みぼけしたかんじの頭を起こして大学に行ってアドバイザーの先生と会ったんだけど、
重大な事実が発覚!

なんと、後期に受ける授業がない・・

聴講しようと思ってた授業の内容、前期と同じものだったらしいでス(^^;

というわけで、後期はまずは卒論レポートをおわす事にしたいと思います!
早く終わったら、またみんなと普通に学生生活したいな。

ああ、レポート、なんだか、何をしたいのかわかんなんくなってきちゃった・・・

ここで勉強した力を発揮すべく、最後に一頑張りしたいんだけど!!

だけど!!!
スポンサーサイト
【2006/10/30 23:17 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
帰国日が決まりました☆
最近、ドミトリーのメンバーが入れ替わり、中国人もフランス人もフィンランド人もタイ人も日本人もさらに和気藹々としたかんじ。

帰国日が決定しました。chiemiです。

12月23日に帰国します。
クリスマスは、日本で、ってやつです(≧v≦)b

それまで、大学で、寮で、タイで、たくさんのハッピーな時間を過ごしたいと思います。

ああ、明日から大学がまた始まるよ~!
夏休みっていっても、実習で山に行ってたら終わってしまった(;へ;)
でもこういう過ごし方ができて、私は嬉しかった!

明日からは主に卒論レポートの作成、マラソンの練習、ダンスの練習で終われることになりそうだー
がんばるぞ!!

今日ついにターワナーで買ってしまったブーツ二足のためにも♬♪♫ ♬♪♫
【2006/10/29 22:51 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
ただいマンボウ
コラートの山より、バンコクに戻ってきましたー☆
こっちは暑いです・・・建物が多いせいか、地理的な問題なのか・・・

3泊4日の山での生活でした。

キャンプにつくと、まず、鉈を使って木を切ってテントを張るスペースを作るところから始まり、ハンモックを下げて、火を起こして、ごはんを作って・・・夜はこんなカンジで、昼はリュックを背負って、ひたすら移動。

お水も限られてるし、夜になるとほんと真っ暗で動くのがちょっと面倒だな~と思ったこともあり、4日間着替えもせず、顔もあらわず、歯も磨かず、靴下を1回代えただけで帰ってきました(^^;
こういうのはこういうので快適というか・・シンプルに暮らせば、暮らせるものだね。

森林学部の1年生と上級生で20のグループを作って、500人くらいで行ったんだけど、1年生に山での生活を上級生が教えるっていう目的だったみたいで、かわいそうに1年生は荷物も多く(食材で!)キャンプに着いたら即、食事をつくったり(その間私は昼寝)歌を覚えたり(その間私は瞑想中)

みんなつるんつるんのスニーカーをはいて、頑張っていたよ。あんな姿をみると、「膝に負担をかけない靴」とか、「足を動かしやすいパンツ」とか「高機能のリュック」とか持って登山できる環境って恵まれてるんだなあと思ってしまう。ちなみに私もバンズのスニーカーで行ったけど、靴底ががっちんがっちんになってた。軍手も何もないし、たとえば『ゴミの処理をしている途上国の国の人の健康への問題』とかって、こういうところに由来するのかも。

うちのグループはパタナーが班長だったんだけど、パタナーはすごい素敵だった。
いわば、北の国から~に出てきそうな感じで、かざらず、木のこととか良く知ってて、木が大好きってかんじで、気さくで、気がきいて、よく動いて。1年生たちも、そんなパタナーの姿をみて、より森林に興味をもったり、これからのことを考えたりしたみたいだった。とりわけ、1年生は普段は上級生に怒鳴られてばかりだし、こんな4年生の姿をみて新鮮だったんだろうなあ。

最後の夜にみんなで意見交換をしたんだけど、1年生と4年生の間の感謝とか、愛みたいなのを感じてしまって、おばちゃんは一人で涙しそうになっちゃったよ!!

ハンモックの寝心地も最高でした~☆
【2006/10/29 11:40 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
スキヤキー♪
楽しみな、明日からの森歩きのための準備をしてきました~☆

ロータスにジャムやパタナーと出かけて、食材とかを買い込んできたんだけどね!
すんごい大量・・・・
私は20班に混ざっていくんだけど、25人が4日(たぶん)暮らすには、こんなに必要なんだなあ、ってしみじみ思ってしまうよ。
そういえば、高校のころ奥穂高岳と燕岳に登ったことがあったけど、あのときは山小屋があったし。
食材を運んでるだけで相当ばてそうだけど、まあ、帰路は軽いわけだしね♪ま、いいとしよう♪

そのあと、ジャムのアパートでスキヤキを食べたよ。
スキヤキって、どんな料理だったっけ・・・??
今日のは、タイ風スキヤキだから、どっちかっていうと、キムチ鍋なかんじだった☆
具は~、空芯菜と白菜と豚肉の肉団子とすり身(ルークチン)とにんじんと卵!
ね♪
いや~、やっぱり鍋はいいねえ~(^v^)
帰国したら土鍋を買おう。
【2006/10/25 01:24 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
森の生活(・´з`・)
2週間、タイ北部のランパーン県の山の中で暮らしてきました。
森林学部の1年生の課外活動に参加させてもらったの★

私は、タイの大学では森林学部に所属していながらも森林の知識が全然ないから、基本的なこと:林業の姿をみたり、木の研究とは何ぞや、フォレスターたるものとは何ぞや、といったことを知ることができて、とても勉強になった♪それに、肌で自然にふれて、緑とか土とかが、改めてとても好きになった。

250人の1年生と一緒に4棟の高床式超古い木造合宿所(といってもベッドしかない)で暮らして、人が多すぎて集団行動がちょっと大変だったけど、みんな本当にかわいくて、毎日とてもハッピーだったよ。ベッドは5人で3台、トイレは150人の女の子に対し5室しかないという緊急事態だったけど、よくまわせていたよ。てきぱきしているというか、タイ人の生活はとてもするりとしているように思う。

朝は5時半に起きて、朝ごはん、朝礼、活動、昼ごはん、活動、夕ごはん、水浴び、一日のまとめ、就寝をするのが11時くらいかな?1日のまとめをするのはグループごとだったんだけど、ほぼ毎回男の子は女装してきたり、とにかく楽しくゲラゲラやろ~~ってかんじで、さすがタイ人魂!だった。

朝礼のときは、私も毎日日本語を2語ずつ教える機会をもらって、毎日工夫しつつやってみたよ☆

そして、このメンバー+上の学年数名で、明後日の朝からはコーンケンの山に行って来ます♪
今から楽しみでウキウキするよ~~~~♪♪♪

私は、全身でたぶん100箇所ちかく蚊やらリン(日本語の呼び方がわからないんだけど、目に見えなくて人を刺す虫らしい)やらに刺されて、あざもいっぱいできて、太もももちょっとひきしまって今ちょっといいかんじ(^v^)

ちなみに、夜毎、日本語で寝言を言ってはケラケラ笑ってたみたい。夢の内容は覚えてないけど・・・


バンコクに戻ってきて、「私が住んでいた部屋はこういう部屋だったっけ?」って思わず思った。
2週間は、すごく早かったのに、結構長い時間なんだナア。
1日1日を大切に、残りの日々を、そして日本に帰ってからも、そうやって過ごしていきたいと思う。
【2006/10/23 22:27 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
いざ森へ!
やる気ムンムンです。

移動時間は3等の電車で17時間。
おしりはきっとこっちこち。

仲間はタイ人200人

住処は森

帰還は2週間ちょっと


ターザンになってきます。
【2006/10/06 14:01 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
いいお店発見!
バンコク在住のみなさん、いいお店見つけちゃったのでここで報告するよー☆


今日、ハンモックを買わなきゃならなくなってジェーンとプンと4時に待ち合わせしてザモールバンカピに急遽行ったの。
ほんとは、「君に読む物語」のDVDを見て、ローティー先輩がくれた森林基礎の教科書を読もうと思ってたんだけど・・
(今月の後半は木のハンモックで寝ることになりそう^^;)

ザモールバンカピ・通称ターワナーは、なぜか有名だけど、普通にジャスコみたいなかんじだと思ってたの。
それが!!!
すごいんだよーーーーその周辺の屋台街が!!
チャトゥチャックから民芸品を抜いたみたいなかんじで、
いいかんじのパンツとかシャツがいっぱい☆

そしてね、特にすごいのが古着の靴!=古靴(って言うっけ?)
何件もあってね、種類も多彩。
靴底が磨り減ってるのもあるけど、絶対掘り出せる!
300バーツ~かな?ほんと300バーツでいい靴が買える!
スニーカーもパンプスもブーツもある!!
しかも!!
お店の人の話では、靴は日本・アメリカ・イタリア・スペインなどから来ているということなのよ~

日本の流行とかにもとらわれてないから、幅広いものの中から好きなものが見つかること間違いなし!
(でも、去年はやったよーなブーツもあったよ☆)
中古の靴とか買ったことなかったけど、いいな~とくにブーツなんて絶対いいよ!
帰るまでに2,3足買って詰め込んで帰りたいっす(≧v≦)


バンコクのザモールバンカピについての宣伝、以上!
※白いヒールがないブーツはうちが買いたいので買わないでおいてくださいw
【2006/10/06 01:55 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
10月4日、ダイバーになりました!
10/1~10/5にかけて、タイはタオ島にダイビングのライセンス(OW)を取得しに行ってきました☆

バディのカナ、トノ先生、サチエさん、マユさん、スタッフのみなさんどうもありがとうございました☆
エメラルドと水色と紺色の海も、
広がるさんご礁とお魚にもすっごく感動したけど、
今一番思い出すのはみんなのことかも。
本当に、出会えてよかった~~(カナ含めてw)!!

タオ島自体は、かつてはタイ人が住んでいなかった島みたいで、
住んでいるタイ人は大体がお金持ち、
働いているのは低賃金で雇われているビルマ人の人たちみたいで、
なんだか考えさせられることがあった。

ダイビングは、想像していた以上に、命を張った種目だったってことを、まず学科の時に知った。
考えたら、呼吸も水の中だし、
それに、深度もある。
でも、きちんとしたルールやアクシデントを乗り越えるやり方を知っておけば安全にもぐることができるし、
世界での事故率もとても少ない。
お互いの安全を確保しあいながら泳げる「バディ」もいてくれる。
アクシデントを想定した練習は1回失敗してしまったから怖かったけど、出来た時は嬉しかったし、
実際にいくつかは、気付いたら海でも使ってたよ!

ジンベイは見れなかったけど、オグロメジロザメは4匹も見た☆
し、あの海底に広がるさんご礁は・・・本当ワンダフル☆☆☆

海の中のあんな景色を見ちゃって、これから森に行くモチベーションも↑↑

また潜りにいきたいな。
【2006/10/05 14:20 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(9) | トラックバック(0) | page top↑
夏休みの予定(≧v≦)
10月ですね~!それは、まさしく秋って感じの数字だけど・・・
こっちも、ノンスリーブが肌寒い日があるくらいです。
今日から晴れてバケーション☆

10/1~5 タオ島でダイビングのライセンスを取ってきま~す♪
       女二人旅(≧v≦)わっくわく~♪♪
       
10/6~23 タイ北部のランパーン県で森林学部の実習~森林基礎について
        なぜなら私は森林の知識がまったくないエセ森林学部生だから・・・・
        ここでひとつ、立派なフォレスターの卵になりたい!
        一緒に行くのは1年生200人近く。
        木の名前以前に、人の名前覚えるのが大変そうだね(・´з`・)

10/24~27 山歩き。今度はコーンケンの山。
         テントを持って、野生なかんじでいくらしい!!タイ人が言う野生って!?
         1年生と4年生と。2,3年生は少しずつ。

10/30 後期はじまる

っていうかんじで、一瞬で終わりそう・・・Σ(☉ω☉ノ)ノ
海&山に行って、大自然をまんきつーーーーーー( ゚∀゚)/
っていうより後半3週間は、かなりインディアンなかんじな予感・・
どんな環境でも生きていけるようになってそう(^へ^;)

んではまずはタオ島いってきま~す☆
【2006/10/01 11:13 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。