スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ひやり!
↓マイルームです↓


20061130011136.jpg



ちょっと前の写真だけど、これが私が住んでるインタードミです。
シャワー(水のみ)とトイレは共同だけど、掃除の手間が省けていいし笑
部屋は広くて快適です♪
しいて日本のアパートと違うのは、床がタイルなこと、カーテンの左右の長さが20センチくらい違うこと、壁が割れてて隙間風や虫が入ってくることかな(でもティッシュ詰めてあるから平気)

今日もブータンから来てたおじさん達が10人くらい一気に去ってしまって寂しくなったけど、中国から新しく3人が来たらしい☆
そんな寮です。

今日はタイ舞踊の練習に行って、本番の打ち合わせをした。
夜の8時くらいまで、カトゥーンが特訓してくれました・・・!!!
楽しみだな~♪
でも、OBの人たちの前で「森林学部生」として見られながら踊るのかと思うと、緊張する。
部屋で練習しよっと。。。

不思議なことがあってね。
昨日の1年生のインディアンダンスの練習のとき、上級生が1年生を叱って、1年生に「もう踊らなくていい、今までありがとう」って言い放って去っていったっていうシーンがあったんだけど、それは、ちょっとたるんでる1年生にやる気を出させるための「仕組まれた」お叱りだったんだよね。1年生はインディアンダンスの意義をわかってなくて、テキトーにやってるから叱ったふりをして、立ちすくむ(ほんとに立ちすくんでた!)1年生が自分達で話し合って、自主練したり、踊りの意義について話し合ったりするように、計画されたお叱りだった。そして、その計画通り、一年生は今日自主練をして、さらに夕方、みんなでそろって謝罪に来てた。「もう一度躍らせてください!」
効果的といえば効果的・・・すごいといえばすごいと思うし、ハハーって感心してしまうけど、ちょっとドキって思ったのもホント。
スポンサーサイト
【2006/11/30 01:33 】 | 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
22です!
HAPPY BIRTHDAY TO ME !!!
20061128031648.jpg


22歳になりました☆

今まさしく日付が27日になろうとしている瞬間は、ドミトリーの友達とカウントダウンをして迎えました。22歳、初めて口にしたのはチャーンビールと22本のろうそくがささったケーキとポテチでした♪
すっごく嬉しくて急にナチュラルハイになっちゃって、22歳もぶっとばすぞーーーーー!!!とか思いながらろうそくを一気に消しました。

日中は、昨夜の残業トークのために寝坊し、レポートが終わるはずもなく、部屋が暑すぎて気がついたら寝ていました。

夕方、タイ舞踊の練習に行きました。ペアでの練習だったのに、寝ぼけててすっぴんにベビーパウダーっていう姿で行ってしまった。

疲れて帰って来てトイレに入って出てくると、洗面所の鏡にバースデイのメッセージがあって、宝探しの指示メッセージを追っていくと、おたまじゃくしのリュックをしょったカエル君が私を待っていました。今日から一緒に暮らします。目が離れてて、超かわいいんです。

夕飯は、カセ大の日本人留学生メンバーがMKをごちそうしてくれました。

そして最後に、寮に戻ると、直径30センチ超のスウェッセンのケーキアイスが居ました!
またドミのみんながお祝いしてくれました。
中国人メンバーは、長寿を、っていうことらしくて、みそ汁ベースのうどんを作ってくれました。(※調理開始23時)実は、創作料理で一人暮らししながら私も作ったことがある、そのうどん!
チェコ娘はプラムから作られたいい匂いのお酒をくれました。むせた。

は~、誕生日は最高でした・・・

メールくれたみな様、カード贈ってくれたみな様、ほんとにどうもありがとう(≧へ≦)
ドミもみんな、ほんとにどうもありがとう♪♪

まぢで嬉しかったです♪

最後に22歳のほーふですが、
22歳にふさわしい、完熟した女の子になること、がテーマです。
それと、今年は、タイにポーンと出てきたこともあるけど、自分が自分の中心で、自分のことにいっぱい一生懸命になったから、これからは、人のことをもっとよく見て、優しくしたい、一緒に居る時間をもっともっともっと楽しくすごしたい、と、そのよーに思います。

ほんとに今日は最高でした~☆
みなさま、これからもよろしくデス(^v^)
【2006/11/28 03:53 】 | 未分類 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
子供の家
バーン・デック・オーンに行って来ました。

20061127010238.jpg


パンフレットによれば、ここは、家が子供を育てられない状況にあるところに生まれた子供たち、お父さんやお母さんが病気、またはいない子供たちなんかが暮らしている生活の場所。

明日22歳のバースデイを迎える私は(さりげなく宣伝笑☆)今日、森林学部の友達と一緒に、この「子供の家」でタンブンをしてきたんだ。タイ人は誕生日の日に、タンブンをするらしい。

タンブンっていうのは「徳を積むこと」。それは、「良いと思う事をする」っていうと間違っているかもしれないけど、そんな感じだと私は捉えてる。「施し」とか、そういう目線ではなくってね、私は、この節目の日に、他の誰かにも良いことがありますように、っていう気持ちで行って来た。

具体的には、みんなでお金を出し合ってそれを寄付っていう形にしたんだ(それで洗濯機を買うことになったそう)けど、食べ物とか洋服を持っていくこともできる。

今日も、私達意外にも何組ものタイ人がその「子供の家」を訪問してた。みんなが誕生日を迎えているわけではなくってね。こういうふうに、タンブンは、タイ人の生活にものすごくとけこんでいるように思う。この時のタイ人の心理を「未来に対する見返りを求めて」っていう説もよく聞くけど、どうなんだろう?友達の姿勢を見ている限りでは、もっと単純に、「お母さんがいない子供たちの家があるから、何かしに行かない?」っていうかんじなんじゃないかなって思ったけど・・・
人にもよるかぁ。

何にせよ、どんな動機があるにせよ、こんな風に寄付が当たり前のようにされていることは、良いことだとおもう。

そして、こういう「子供の家」が生まれることになった背景を私たちはきっと考えるべきだし、日本にこういう場所があるの?(きっとあると思うんだけど)って聞かれたときにはっきり答えられなかったときに、ちょっとはっとした。

子供たちは、みんなすんごくかわいかったよ~~~(≧▽≦)
【2006/11/27 01:20 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
インディアンナイトまで1週間
20061126003600.jpg


↑私が勉強している学部と、その前でインディアンダンスを練習してる1年生達です☆
練習がきつくて、倒れる子もいっぱいいるけどホントよくがんばってるよ!!
ド根性を感じます。
手を口に当てているのは、「ぽぽぽぽぽ」って、インディアンの声を出すためです笑
かっこいい!!

それにしても、タイ人は暑くて運動しないからこんなに体力がないんだろう、
って思ってたけど
同じ熱帯でも、アフリカの人って走るの早いよね。
なんでだろう??

ちなみに、12月2日のインディアンナイトでは、私もタイ舞踊を踊ることになったのでみなさまぜひ写真を撮りにおいでくださいませ☆
カセの森林学部にて、19時くらいからだったかな?
食事や飲み物も出ま~す(^v^)

インディアンダンスはきっと感動するよ~!!
【2006/11/26 00:57 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
北部は美人が多いらしい
20061124232301.jpg


せっかく写真が載せられるようになったので、今日から毎日写真をお届けしたいと思います☆

この写真は、今夜あった「タイ北部出身者のサークル」のイベントでの1シーン。
ちなみに一週間前は、南部だったんだよね。
タイ北部は気候が涼しいせいもあって、白くてキレイな美人が多いといわれているけど結構当たってて、今日もスタッフの女の子はみーんな民族衣装を着てすんごいかわいい。
南部の子も黒くてかわいいんだけどね☆それぞれの良さがあるよ♪

舞台は、楽器あり、踊りあり、、しかもそれが全部「古き時代からあるもの」っていうのかな、いわゆる伝統的なスタイルなんだ。こんな風に、私は自分が生まれてきた場所の古くからあるものを継いでいるのかと思うと・・・・
っていうか、栃木ってそういうのあるっけ(?へ?)状態です。

だめだめです(;v;)
栃木じゃなくて日本文化でもいいから、何か古いものを一つ身に付けたいな。
何か特別な場面で、さらっと披露したい。
しいて持っていると言えば、書道と剣道(でも1級でやめちゃった)くらいでしょーか・・

生花とかいいかもな~!

今日もサトー(タイの濁酒)をいっぱい飲んできたよ!
久々にかなりまわっちょりますたい♪♪♪
【2006/11/24 23:37 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
女の子はシュガー&・・・
20061124120909.jpg


アロエ畑に行ってきました☆
上の写真がそうです(^v^)
今までも写真をアップデートしたかったんだけど、なぜかできず・・
その理由が画素数にあったらしいことが、今回の成功でわかりました(^^;機械オンチ克服中~!!

今回は卒業レポートの調査ということで、あらかじめ連絡を取っていた工場の人をまず訪れたんだけど、工場長さんや品質部長さんが私のレポートの目的をきいて、農家まで連れて行って下さって、とてもたくさんのデータを集めることができました。初めは自力でフラフラ回ろうと思ってたんだけど、それは不可能ではないにしろ、とても困難だったろうな、と思った。本当に助かりました!!ありがとうございました☆

7月に下見・・・というか様子を見に一度この地域に寄ったときに見た広大な畑、あれはアロエじゃなくてパインだったよ、あこ・・・笑

終わってみると、あぁ、終わったんだ。。って感じ。
7月にテーマを決めて、それからはじわ~っと進んできたレポートだったけど、このレポートに取り組む過程を通して沢山の方に出会って、それが私の留学生活をより濃いものにしてくれた。論文の内容も興味深いけど、そういう過程が生まれたことが、ものすごい財産だったと思う。
あとはまとめるだけだね!!
ちゃきちゃきっとやってかないと!!

1日目の夜はフアヒンのホテルに泊まった。
期待してなかったキングサイズのベッドとバスタブ、お湯、朝食付きってやつです(^~^)たまにはいい!!
一人バカンスして、泡泡のお風呂に埋まってきたよ。

2日目朝は工場見学をさせていただく。
今まで他にも何件か工場を見せていただいてきたけど、ここは今までのところとはちょっと違う試みをしてた。
面白かったよ!
砂利がごろごろ転がってるみたいにベルトコンベアーで流れてくるパインなんて見たことなかったよ。
この工場がある県は世界で一番のパイナップル生産をしているのです。
すんごい贅沢な光景でしょ♪

そのあとは、工場を後にして海に立ち寄っていくことにした。
だってせっかくフアヒンまで来たしね!!
海岸までずっとリュックをしょって歩いて行ったら、7月にタイ科のみんなで寄ったシーフードのレストランに着いたから、そこで海を見ながらカニのチャーハンとコーラで打ち上げてみた。
海はいいね・・・

バンコクに戻って、夜8時くらいに、そのまま勢いで寮の面々と映画を見に行った。
sugara&spice日本でもやってたのかな?
日本語音声、タイ語と英語の字幕付き。
冬って寒そうだ・・・帰るのがほんとにつらいです(;_;)
でも映画は良かったな。あと2回くらい見てもいいと思った。
日本の景色も懐かしかった。美しいっていうかんじかな。。。
【2006/11/24 12:43 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
アロエアロエアロエェェェ
明日からついにレポートの調査が始まる!!

振り返るのは、うまく調査ができたらにしたいと思うけど、

一人でどこまでできるのか、っていう不安と、
今まで気になってたことがついに明らかになるかもしれないっていうことの期待で満タン。

ふと自分を冷静に見てしまったとき、
なんだかマニアックな人間みたいな気がした。
ううん、マニアックって呼ぶほどには実際全然知識も勉強も足りないんだけど
興味の対象がちょっと変わってるかもね。
なんてハッとして、(そんなことはないのかな?)

でもそうだ、これが私がタイでやりたかったことなんだった、と思い出して
改めて気合いを入れるよ。

農家の人とタイ語で語るには、運と気合と笑顔と尊敬の気持ちを忘れないこと、だと思ってます。


きゃ~~~~(≧へ≦)

【2006/11/22 01:56 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
11月20日 33℃
11月20日です。
1ヶ月後の今頃、私は日本にいる。
外は雪なんかふってるかもしれない。
私はきっと、ついていけない音楽番組をテレビでみながら、タイのみんなのことを考えてる。

でも、21日には、
次のステップであるお仕事探し、最後の1年間の大学生活を想ってはメラメラに燃えていられるように、
そんな風に、留学生活最後の1ヶ月は過ごしたいと思う。


今日は、それ以外にもちょっとした意味がある日なんだ。



めくるめく日々、刺激的で、新しい経験や勉強がどんどんできて、楽しくてハッピーで、
っていう日々にのめりこんでいる中で、これまでの私にとって超大切だったものを失くしてたことに
ついに気付くことになった日。
大切なことを、学んだ日。


失くしたものの大きさに気付いて、嬉しくもなった。
おっきいものも、もらった。
でも、もう繰り返さないんだから。
バカっ!


明日からの私は、今日と同じではいられないけど、
それなら、グレードアップするね。


今までありがと(^v^)


もう11月21日だ!
【2006/11/21 02:19 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
ひまわり列車
今日は朝の5時半に起きて、経済学部の4年生の子達と一緒にロッブリーのひまわり畑に行ってきた☆

その列車はそれ自体が「列車に乗ってひまわりとダムを見に行こう!」っていうツアーになってる。

390バーツで、エアコンなし、窓を全開にしても今日は暑すぎて蒸発寸前だった・・・
けど、高級お菓子が2回出て、お水3本、ココア、お弁当も出た♪

列車はひまわり畑のど真ん中、海みたいなダムのど真ん中に停車して、「写真タイムです~」
さすがは写真が大好き、タイランドです笑

ものすごい広大なひまわり畑には行ってみたかったから、嬉しかった~~~(^v^)
そこを列車で走るっていうのがまたよくてね♪
ここは18年目なのかな?観光地として植えはじめた、っていう説と、
ひまわりを売ってる、っていう説とあったけど、その両方もあるかもね。
タイにひまわり畑・・・あんまりイメージわかないよね(・エ・)
ひまわりの後ろには、椰子の木もちゃんと生えてるんだよ笑


今夜は南部出身の人のサークルのパーチーにご招待してもらってるので今からいってくるよ♪
明日からものすごいハードな日々になるから、ここでエネルギーをためとかないと(≧へ≦)

いってきま~す☆
【2006/11/18 20:51 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
ジャングルだ!
昨日、バンコクの街に住む友達が豚のよーに大きいネズミの群れを見たらしい。

私は、今日のお昼を日本の大学から来た先生と食べた後、大学に戻ってきて歩いてる途中で見ちゃった。

ワニ

が、私に驚いて池の中に入っていく後ろ姿。

あのしっぽ、あの動き方はワニだとしか思えないんだけど、ワニがいていいんだろうか?

大学の池に・・・
【2006/11/17 21:06 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
ゆめのこと
昨日の夜に行った講演会で、私がいつか関わりたいと思っていたような仕事は、「社会が認めない」仕事ではなくて「社会の常識」みたくなるかもしれないということが分かった!

うれしいな♪

でも私はビジネスのことが全然わかってないからな..
もっと勉強しなくては(-ι- ◎)(-ι- ◎)


「地球環境を悪くしないこと」って
小さいことも大きいことも色々出来ると思うんだけど、バンコクみたいなめちゃくちゃなところでは、なってなさすぎて、私ももはやゴミの分別すらしてなかった。分別しないことがここの習慣っていうか、常識みたく思えてね。でもその裏では色々あるらしい!ってことも最近読んだ。
奥がふかいよ。
でも確実に動いてはいるのである!



【2006/11/15 22:49 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
運命的な本☆
に、出会った!!!!

これでレポートもだいぶ膨らんだし、将来携わってみたいことも
はっきりした。

社会が認めてくれるかは知らないけど・・・・

受け入れてくれる会社があるのかも知らないけど・・・・

私には夢があります!!!!


職場探しが楽しみだな~♪♪♪



【2006/11/13 23:13 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ポ~イ☆☆
お昼過ぎ、タイ語検定を受けてきました!

◎問題形式がだいぶ変わってた→新しい方がより的確に語学力が測れる、いい改善だと思う
◎でも時間足りなすぎ(過去問では時間余ったのに★)
◎しかも、語彙も手が届きませんでした(ToT)

2,3問は勉強の成果を発揮できたけど、あとは語彙力が足りなすぎて話にならなかったよ・・
タイ語に関しては、森林とか資源関係の単語と、日常会話の単語くらいしか知らなかったんだね。
タイにはこんなに言葉があるのか!(◎o◎)つい思った笑

受験者も少ないし、タイ語の試験作るのって難しそう。
これからも精進していい試験作って行ってくださいネ!!
私もまだまだ語彙が増やしたいわ。


で、タイ語検定は一段楽~♪♪♪
知識増えたし友達もできたし、まぁ受けてよかったんじゃない(^v^)
これからは次のことをしていかなくっちゃね♪♪♪
すがすがしいな~~♪♪♪        

【2006/11/13 03:20 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(0) | トラックバック(2) | page top↑
loss
何かを迷ったり考えたりする時間って、決して無駄ではなく、
むしろ豊かな時間なのではないかと思うけれど、
私の場合、その時間が長すぎる。

ゼミとか、決めるのが瞬時だったのもあるけど、
高校だって願書出すその日ギリギリまで決まんなかったし(セーラー服と私服で揺れてた)
最近は帰国日決めた時、パソコンの前に何時間いたことか!

昨日も、今後の過ごし方についてメールの返信をするために何時間も悩み、
ついには眠れなくなり今日は3時間くらいしか寝ていない(=_=)

日本の大学の先生が、タイに調査に行くけど同行しますか?って誘ってくれたんだけど、
今までそうやって誘ってくださった方たちに色んなものを見せてもらったおかげで、
卒論レポートが犠牲に・・・(^^;
もちろん、後悔は全然してないんだけど♪ていうか、本当にありがたいと思ってる!
だから今回もホントに行きたかったけど、アドバイザーの先生との約束をきっちり守ることにした!
(っていうか、これは当然なのかな)
バンコクにこもって、卒論と戦わければ!!
そうしなければ、人間としての信頼が揺らぎそうなくらいの進度の遅さなのです。
タイヘンだ~~~~(≧へ≦)

悩んでも悩んでも、出した答えが正解だとはかぎらないっていうか、
正解のない悩みを悩みすぎるのは良いことなんだろうか、それとも、ロスなんだろうか。

私は、いいことだと思う。
でも、もっと時間を短縮してもいいとおもうわ。
【2006/11/11 22:16 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
タイ語検定申し込み☆
週末にタイ語検定を受けてきます!!
今日は、ギリギリのタイミングで申し込みにGO(≧v≦)

タイ語の検定試験はタイが主催している「ポーホック」というのがあって、小学校6年生レベルの能力が認められるというのがあるんだけど、私はポーホックの試験日に学部のイベントがあるから、日本人が主催している方の検定を受けることにした。のだけれど、、
検定料も高いの・・
ポーホックは500バーツ、私が受けるのは2600バーツ(;_;)
しくしくしくしく・・・

申し込みのあと、日本人の図書館に行って過去問をやってきたんだ。けど、
丸つけしてないのに、どーやら解答用紙と問題用紙を図書館においてきた模様・・・
○付けできないねぇ!!

問題は
1次試験は筆記・リスニング
2次試験はスピーキング

スピーキング・リスニングはけっこうイケルと思うんだけど、筆記の自信は限りなく0に近し・・
話す・聞くは慣れれば自然に上達するものだと思うから、私の場合は、勉強不足っていうか努力不足だねえ・・

今月の射手座は自分に対して凹みやすいらしい・・(・´з`・)←

これはなんとしても受からなくては!!
そして自分に勇気をあたえよう☆☆☆

と、いうわけで今夜は単語を覚えたいとおもいます。

おやすみなさ~い☆
【2006/11/10 23:35 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
「タイ留学」のイロハのイ
タイに留学するファーストステップで、西洋と比べてまず何が違うかっていうと、
あんまり留学先が選べないことがあると思う。
大体は「交換留学」っていうかんじで提携してある大学に行くよね。
それは、他の大学に行きたいと思っても、なかなか連絡をつけることが難しいから。
タイだって大学はたーーーーくさんあるのに!

タイの東大、チュラロンコン大学にはタイ語をみっっちり勉強する外国人のためのコースがあるんだけど、
それ以外の大学には、コネクションがないと留学はしずらい、って言われてきた。
ホームページを見て連絡しても、返事が返ってこないから話が進まないんだよね。

タイに来てその考え方にそまると、
「顔も人柄も知らない学生のために指導教官を探してそれ以後のステップを進めて行くのはちょっと面倒」って留学生課の人が思ってたとしても、「ま、そうだよね」って思えてしまうし、あんまり留学生もジャンジャンは来ないだろうから、なんとなく留学生受け入れのシステムがうやむやになってしまうのもわかる気がする。
一度、留学が決まれば、あとはチャキチャキと話が柔軟に進むんだけどね~★


今日は、私は、教育省のスタッフとのインタビューがあった。
私がどんな生活をしてるか、大学はどうか、寮はどうか、っていうかんじの質問だったけど、最後に提案なんかはないか、と言われたから言ってみた。交換留学の協定がない大学に連絡することが難しいこと。

こたえ;
留学生を受け入れるためのシステムは全ての大学にあるはず!
でも、それがどこに行ってしまったのかは分からない。。。

それで、「留学したい人が大学を探せるようなマニュアル」があることもわかった!
っていうか、もらいました。
日本には、大使館にあるはずだそうだよ。

交換留学の協定がないところに留学したい、でも仲介をしてくれるひともコネクションもない、というみなさん!
ぜひ見てみるといいと思う!!

それか、うちが帰ったら外語のどこかに置いておくね☆

ちなみに私は、本当に尊敬してる素敵な先輩と知り合うことができて、
先輩の協力のおかげで今留学してるんだ(^_^)
【2006/11/10 01:29 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
夏虫冬木というお茶
寮の中国人の人がくれたんだけど、すごいお茶だった(◎v◎)
なんでも、夏は幼虫なんだけど、冬になると枝と一体化するという虫のお茶!
お茶っていうか、その虫が木になったらしきものを乾燥して、それにお湯をそそいで飲むっていうかんじ。
初めは味があんまりしない「無味?」なんだけど、ついつい放っておいたら、ものすごいしょっぱさ(>~<)
まさしく、イメージする幼虫の味・・
でも、体に良く、ガンにもならないらしい。
それに、お値段20ドル$$・・
きっともう一生飲むことはないだろう♪♪
さすが、中国3000年の歴史は奥が深いです。

今日は大学で
bare-foot silviculture and local technology in forest management
というセミナーがあって、参加してきた☆

何を学ぶことができたかとゆーと、
「こういう会議があるのだ」ということがわかりました(☆v☆)

いやー、よかったよ!!
10時と3時のおやつ、に、ビュッフェのお昼ごはんも出たし♪

こんな、私がちょろっと参加できるよーなセミナーだけど、
タイの全土から、森林に関わっている職業の人や農家のひとも来ていた。

私が慕ってるナタポンのお父さんやアドバイザーの先生は、おそらく今日最も熱かった5人の指に入ると思う。

住民が参加する林業とか、そういうのはすごく身近に感じていたし、確実に普及に向かっているように感じていたけど、温度差っていうか、実は「学科」の域を出たら、まだまだ課題が多いに違いないぞ、と直感的におもった。
【2006/11/08 20:37 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
踊りたい(;_;)
森林学部の超伝統有酸素運動「コリガーダンス」
やっぱり、留学生は踊れないかもしれないらしいっス!!!!
音楽も振り付けも、何より雰囲気が大好きなダンスだったから、これはショック大(;_;)
でもしょうがないね。今までも十分、色んなものに参加させてもらえて嬉しかったよ!!
せめて、マラソンがんばろっと。

そして今日は論文のことでアドバイザーの先生を訪問。
先生はすごいなあ、と改めて思うわ。

私は、改めてテーマを考えなおすことに。

ここのところずっと論文のことしかやってなかったけど、
1年間環境経済学をやっただけ、タイ語はタイ人には及ばず、半年森林学部で勉強した私が1ヶ月で書けることは??

今まで温めてたテーマは、ちょびっと背伸びをしすぎていたよ。
(でも、うっかり背伸びできるところが自分のいいところだと思う)

かっこいいテーマを半端にするよりは、
簡単なテーマでもきっちりと形にしたい。意義があることなら。

ね?
悔しいけど、それは、これからの人生でフォローすればいいや。



うーん、なかなかいいラスト1ヶ月じゃない!?

私は私の最大限でやってみせるぞーーーーー!!!!!
【2006/11/08 00:46 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
ミス・ロイカトンから1年
11月5日 満月

今日はタイの伝統行事のひとつ、ロイカトンがありました☆
(ロイ:流す カトン:灯篭)
ロイカトンは、川や水に感謝して、川や湖に灯篭を流す行事。
私は大学の池にヌンと流してきたよー(^v^)
カップルで流すと来世で結ばれるらしいけど、うちの大学で流すと別れるらしい笑

灯篭は、昔はバナナの葉っぱたお花で作ってたみたいだけど、今は、ベースがパンでできているもの(魚が食べられるように)、水の中で分解しないように、厚い紙皿で出来ているのもとかたくさんの種類がでていて、たくさんの屋台が売り出してた。平均して25バーツくらいかな?

ロイカトンは学園祭ではないんだけど、学内池の周りには食べ物からバックから・・沢山の屋台が出て、ステージのイベントもあって、学園祭っぽい雰囲気だった。満員電車並の混み具合。
私は6時に待ち合わせしたけど、戻ってきたのは深夜2時だったよ~
でもまだまだ人もいて、イカとか食べてた。

ステージでは、ミス・ロイカトンのコンテストとかサークルのダンスや音楽の演奏。
しかもその後にはFM95.7(だっけ?)のものすごい人気があるDJが5人くらいでてきて、ライブ!!!
踊りにいくとき絶対かかってるあの曲(でも名前知らない・・)を生で聞いてしまったよ~~~(≧v≦)
しびれた・・・

ロイカトンといえば、今までは日比谷公園で11月にやってて、スタッフをしてたからそっちの思い入れが強いというか、
ロイカトン=日比谷公園の雰囲気、っていうかんじだった。
こっちの雰囲気もなかなかいいけど、日本の雰囲気もなかなかいいんだよ~☆
風なんて冷たいし笑
戻ったら、どんなロイカトンにしよ~って考えてしまう♪♪

「ミス・ロイカトン」日本でもやっててね、
実は去年、強制的に出させられたんだけど、恥ずかしくて恥ずかしくって、一発芸であまりにくだらない、ハンカチマジックやったんだよね◎◎今思うと、あーいうのは、ロイカトンの雰囲気をぶちこわしにしていたと思います(^^;)
本物のミス・ロイカトンを見ていて思ったんだよね
きれいな子もまあまあな子もいるけど、どの子も、にこにこ笑ってるだけでいいっていうか・・
それだけで見てた私はいい気分にさせてもらったよ。
ミスコンってそういうものかもねぇ!

で、今年の日本のロイカトンはお台場にて、月末に行われマース!
お台場でやるのは今年が初めてだけど、きっと素敵な夜になると思うわ。

関東近郊のみなさん、行ってみてねん(^^)

11月25日、26日
10:00~19:00 (遅めに行くのがおすすめかも??)
お台場 潮風公園
【2006/11/06 11:46 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
全員集合~☆
うちの大学には、バンコクのほかにいくつかキャンパスがあるんだけど、
今日はその一つ、カンペンセンに行ってきました~☆

と、いうのは、そっちにも日本からの留学生がいるからなんだけど(^v^)

カンペンセンは話には聞いていたけどとてつもなく広くて、のんび~りしてた。
学内に湖が4つあるらしいし、スタジアムあり、サトウキビ畑あり、牧場あり・・
バイクがないと、歩く気が失せそうな広さです笑
今日は、親切なP’kob が車を出してくれて、とっても助かりました♪
ここでどっぷり漬かって生活したら、ほんとにタイ人になれそうね。。

留学仲間は、それぞれマイペース&個性的で楽しい☆
一緒にいて、ほんとテンションが下がることがない!!
私はみんなから学ぶことがとっても多いです(^v^)

そしてその後は、外語のタイ語専攻@バンコクの、9月10月誕生日会♪
当日お祝いできなくてわるかったねぇ。。。
9スクープのアイスでできた「earth quake」っていう巨大パフェにたいなのを2つ頼んで6人で分けました♪

いと満足ナリ・・

みんなに会ったの久しぶりだったけど、元気そうだったよーーー!!
すっごく新鮮だったし、日ごろの自分を客観的に感じることができた気がした。
私はこんな道を進んでるんだな、って。

この先、どうか皆がそれぞれに実りある留学生活を過ごすことができますように☆
もちろん、私自信も♪

【2006/11/04 03:01 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
やっぱり制服はいいね♪
今日は1時からの先輩の卒論発表を聞きに登校♪
ぱりぱりにアイロンして、いそいそと着替えて学部にGO☆

すると、それは昨日のことだったらしく、今日は何もやっていなかった・・

だけど、代わりに、夕方にラップノ-ン(1年生の試練)があるらしいと聞き、おねえさんは見守りに行くことに♪
気分は249人のお姉さん、っていうかんじ♪♪

夕方、ラップノーンの始まり。
列になってダッシュで学部に集まってくる249人。
整列して、一人ずつ出席確認。
その間、皆腕をあごの高さで組むという究極の姿勢をとる。ぷるぷるだろうなぁ

出席をとったら上級生に「聞こえない!!」とか言われながら歌の練習。
学部の歌、全23曲。
校歌は49曲。
アハハ

その後は腕を組んで円陣組んでスクワットとか、ドミノ式空気椅子とか、そんな運動をして、おしまい♪
また弟・妹たちは走って去っていきました・・・

ラップノーンのムード、本当に好きじゃないんだけど、でも4年の子によると、年々軽くなってきてるみたい。
社会の流れだよね、って言ってた。
やりすぎないように、って先生も見守りにきているし笑
それに、目的は運動と集団行動と、まとまりをつくることなのかな。

どのために、「怒鳴る」必要があるのかなぁ~!?

確かに、学部はほんと皆仲がいいし、大変なことを一緒に乗り越えると一体感も出るのはわかるけど・・

まあ、やり方は、色々ですわね!


で、実はこの後のラップノ-ン、私も参加します(^^;
前に12キロ走ったのもそうなんだけど、次は15キロ+ダンス。
『コリガーダンス』を踊るのであります!

振り付けはそんなにバリエーションがなく、あや曰く「ただの有酸素運動」その通り。
そんなダンスを火曜と木曜の夕方17:30~19:00、土曜の9:00~16:00に練習するのだーー!!
11月は毎週☆

土曜までやるとは聞いてない!!
とは言いません(;_;)
みんなと沢山の時間を過ごしたかったから、本望ってかんじよ♪
有酸素運動も沢山できそーだし・・

12月2日、朝は走って、夜はインディアンナイト(ダンスを踊る森林学部のイベント)
みなさんぜひ来てくださーい♪


ちなみに今日は、仲がいい男友達トップ5に入る人のうち3人がゲイであると知った、ちえみでした☆
【2006/11/02 23:18 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
→早まりました
帰国日が☆

19日の夜発、20日の朝着で帰ります。もう変更ナシ!!

今はただ、1日1日が大切に思えるよ。
怖いけど卒論も逃げずにがんばって、
これまでよくしてもらった皆にできるだけお返しがしたいし、
思い出いっぱい作りたいし、
体もしぼっときたいし。

よかった。気持ちが戻ってきた!

なんだか憂鬱で、踊っても楽しくなかったし、これから先が真っ暗に感じていたの、2日間くらい。
【2006/11/02 02:36 】 | CHIEMIのバンコク留学日記☆ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。