スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ゼミがっしゅく
こんにちは八月さん、ありがとう七月さん


ゼミ合宿に参加すべく、栃木県は今市に行ってまいりました!
いや~~~~、いやされるねホント・・・・

この年になって初めて気づく、木のもつ癒しパワー

最後に帰りがてら日光東照宮までドライブしたんだけど、
コケが蒸したような雰囲気の中でおおきな杉の木と鳥(虫?)の声にかこまれてるときの
あの壮大な癒しは初めて。

露天風呂並みの癒しでありやした・・・。


空がぴかーーーーって晴れてるしたでするテニスもまたすっごく気持ちがいいしねえぇ


べつに普段から疲れてるなんて感じてなかったけど、
日ごろからもっと大自然と触れ合うことが必要かもしれないねぇ。。
ものすごい、生き返ったかんじがするもん。


さ・て、
明日から八月。
もう八月
やることいっぱいの八月
しかし、希望に満ち溢れた八月

学生最後の夏!!




スポンサーサイト
【2007/07/31 23:56 】 | 夏休み | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
夜明けの街で
猛烈にバイトしてます。
朝から晩まで、毎日毎日毎日まいにち・・・
始めて2ヶ月半、毎回それなりにやらかして反省したりしつつも、
このごろは主婦のお客さんとお話ししたり、飲んでるお客さんにくどかれることが増えた。笑
ええこっちゃ
常に体を動かしてる仕事だから、体重は落ちるいっぽうだし。笑
ええこっちゃ

来年から働く自分をイメージできない。
飲食の仕事(今までのバイト先)と、メーカーの仕事はやっぱり違うと思うし。
毎日どんな風に、何を見て、働いているんだろうね、私は。

けど忘れていたくないのは、2ヶ月とか休みなく毎日食事を作って、
でも一言も文句とかいわない、職人さんの姿かなぁ。
1週間連勤しただけで、私はちょっとへこたれそうになったりしちゃったけど。

それを話すと、それはアルバイトと本業職人の心構えの違いだって言うけど
そうね、来年からは、仕事の内容は違えど、そんな気持ちで働きたい、と私もおもう。


そんな日々の合間に読んでた、東野圭吾の二冊目『夜明けの街で』
ハードカバーだったけど、どうしても読みたくなって買ってみた。

『手紙』みたく全編にわたって痛くなるようなことはなかったんだけど、
淡淡々・・・・と読んで、最後の1ページくらいが一番つらかった。
さすがは東野君!

あ~あ
卒論のネタでも探しなおしませんとねぇ
面白そうなのさがそーーーー





【2007/07/26 11:30 】 | 夏休み | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
最後の
今日から、人生最後の長期の夏休みです。
4年なんて毎日夏休みみたいなものといえば嘘じゃないけど、
朝起きて、妙にうきうきしている今日
夏休み、充実したものにしてきたいとおもいます
日記もばりばり更新するつもり。

最後の授業日だった昨日は、ゼミの納会があって、OBOGや現役と
いつものようにいつもの場所で飲んで、
空が明るくなり始めるくらいまで、先生ちでだらだらしてた。

先生がみんなに作ってくれたタイ風カレー焼きうどん(?)がおいしくて、
あんな風にだらだらするのがとても心地よくて、
みっふぃーに癒された~

ってなわけで今からは勤労少女
レベルアップめざしていってきます
【2007/07/21 12:28 】 | 夏休み | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
久しぶりの
レポート執筆。

だって四年生なんだもん♪
今学期、書いたレポートはこれだけです笑
テストも、一個もない。笑

ちなみにレポートのテーマは授業の感想or授業で扱った内容についてタイ語でA41~2枚で書くもの。
構想に練った30分、下書き30分、清書15分。
へっへっへ~~~
だってちゃんと授業でてるから、ネタはいっぱいあるのだ
時間は短いけど、気持ちは詰め込みました!!

果たして評価はいかに・・・



そして今から、卒論のテーマ発表に向けて、資料を製作いたします。
あまりにも遅い進捗状況・・・
夏休み前にテーマが決まってないって言うと、ほかの学校の子からは心配されるのに
うちのゼミはほとんどが私と同じ状況でのほほんとしているのは、
なぜなのでしょうか。

久々の学生気分でウキウキするね
さ~準備がんばりましょう


【2007/07/18 16:43 】 | chiemiの宇宙を探す日々 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。